九州若手数学賞賛同者の会

・2012年3月18日付けで日本数学会九州支部会会員有志により「九州若手数学賞」,ならびにその表彰母体である「九州若手数学賞賛同者の会」が創設されました.


・同賞は九地区の研究機関に所属する若手研究者, 主に大学院生を対象としております.その表彰母体は, 九州地区の研究機関において数学の教育研究に携わっておられ, 同賞の趣旨に賛同する先生方により構成されております.本年度も引き続き, 同賞選考ならびに同会会員募集を行う予定にしております.


九州若手数学賞賛同者の会規定

九州若手数学賞賛同者の会申込手続


・2015年度より「九州若手数学者発表賞」が新設されました.

    


代表者

石黒賢士(会長,福大),小林真一(九大),鈴木智成(九工大),仙葉隆(福大),廣島文生(九大),三沢正史(熊大)
                                                                事務局担当 廣島文生



九州若手数学賞 (2012年度から) [副賞]

九州若手数学賞・規定

九州若手数学賞推薦状書式 2018

「九州若手数学賞」推薦状送付のお願い



・九州若手数学賞受賞者

第1回 (2012年度) 工藤 翔太郎(福岡大・理), Dharmawardane P.Mahesh N(九大・数理),三柴善範(九大・数理) 授賞式 [写真1 写真2]

第2回 (2013年度) Jan Brezina(九大・数理), 田坂 浩二(九大・IMI) 授賞式 [写真1 写真2 ]

第3回 (2014年度) 沖田匡聡(九大・数理), 高田芽味(九大・数理),森直文(九大・数理) [写真]

第4回 (2015年度) 井上裕仁(熊大・自然),津田和幸(九大・数理),長谷川慧(九大・数理) [写真 写真]

第5回 (2016年度) 榎本 翔太(九大・数理), 工藤 桃成(九大・数理),坂田実加(九大・数理) [写真] [受賞業績]

第6回 (2017年度) 神田智弘(九大・数理), 丹下稜斗(九大・数理) [写真] [受賞業績]

第7回 (2018年度) 鎌田祥一(熊大・自然),松坂俊輝(九大・数理) [写真] [受賞業績]NEW!

九州若手数学者発表賞 (2015年度から)

九州の大学の博士前期課程または修士課程に所属し、その期間において行った研究を日本数学会九州支部例会または日本数学会年会・総合分科会において積極的に講演を行っている博士後期課程1年生以下の大学院生に九州若手数学者発表賞の表彰を行い、日本数学会九州支部例会の若手数学者発表の活性化を図る。またそのことにより九州における若手研究者の数学研究促進、交流、活性化をはかることを目的としたものです。(【九州若手数学者発表賞・規定】より抜粋)

九州若手数学者発表賞・規定

九州若手数学者発表賞申請書様式 2018

「九州若手数学者発表賞」申請書送付のお願い



・九州若手数学者発表賞受賞者

第1回 (2015年度) 鎌田祥一(熊大・自然),工藤桃成(九大・数理),古場嵩浩(福岡大・理),三浦正成(九大・数理) [写真]

第2回 (2016年度) 寺本有花(九大・数理) [写真] [受賞業績]

第3回 (2017年度) 上野佑介(福大・理), 新庄慶基(大分大・工), 高林 佑馬(九大・数理), 松坂俊輝(九大・数理),
         山口大貴(九大・数理) [写真] [受賞業績]

第4回 (2018年度) 瀧川 絵梨佳(福大・理),長田 翔太(九大・数理) [写真] [受賞業績]NEW!


[九州支部会 HP]

第140回 日本数学会九州支部例会は 2019年2月16日(土)九州大学で開催されました.