セミナー発足に際してのごあいさつ(1997.4)


|>|~第 320 回 Q-NA セミナー|
|日     時| 2016 年 1 月 7 日 (木) 15:00 - 16:30|
|場     所| 九州大学伊都キャンパス ウェスト1号館 4階 IMIコンファレンスルーム (W1-D-414室)|
|講 演 者| Daniel Ruprecht (University of Leeds)|
|題     目| Parallel-in-time integration for massively parallel computer simulations|
|概     要| I will introduce two different numerical algorithms, Parareal and PFASST, that allow to exploit concurrency along the time dimension for large-scale computer simulations solving partial differential equations. Performance results from parallel computations for both methods on different architectures and for different applications will be presented.  The impact of using shared or distributed memory parallelisation on the performance of Parareal in terms of runtime, memory and energy will be analysed. Also, recent results showing how parallel-in-time integration can provide algorithm-based tolerance against hardware faults will be discussed.|
|備     考| [[講演者のwebページ>https://www.engineering.leeds.ac.uk/people/mechanical/staff/d.ruprecht]]もご参照下さい.  お車でお越しの場合にはこの案内を印刷してご持参のうえ, 入構の際に守衛所にてご掲示ください.|
|備     考| [[講演者のwebページ>https://www.engineering.leeds.ac.uk/people/mechanical/staff/d.ruprecht]]もご参照下さい.  マス・フォア・インダストリ研究所の移転に伴い, 会場が変更されていますのでご注意下さい.  お車でお越しの場合にはこの案内を印刷してご持参のうえ, 入構の際に守衛所にてご掲示ください.|

世話人
田上 大助 (九州大学 マス・フォア・インダストリ研究所)
渡部 善隆 (九州大学 情報基盤研究開発センター)

ご不明な点がございましたら、事務局: までお問い合わせ下さい。


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新