セミナー発足に際してのごあいさつ(1997.4)


第 259 回 Q-NA セミナー
日     時2010 年 10月 5日 (火) 15:30 - 17:00
場     所九州大学伊都キャンパス 総合学習プラザ2階 工学部第16講義室
講 演 者金山寛 (九州大学 大学院工学研究院)
荻野正雄 (九州大学 大学院工学研究院)
杉本振一郎 (東京大学 大学院工学系研究科)
江波翔 (九州大学 工学部B4)
題     目大規模静磁場問題の領域分割解析用前処理の検討
概     要An iterative domain decomposition method which is based on a perturbation problem is applied to numerical analysis of 3-dimensional (3D) nonlinear magnetostatic problems taking the magnetic vector potential as an unknown function. The iterative domain decomposition is combined with the Preconditioned Conjugate Gradient (PCG) procedure and the Hierarchical Domain Decomposition Method (HDDM) which is adopted in parallel computing. Our previously employed preconditioner was the Neumann-Neumann method. Numerical results showed that the method was only effective for smaller problems. In this paper, we consider its improvement with the Balancing Domain Decomposition (BDD) preconditioner.
備     考お車でお越しの場合にはこの案内を印刷してご持参のうえ,入構の際に守衛所にてご掲示ください.
会場が前期と同じ建物の2階に変更になっています. ご注意ください.

世話人
田上 大助 (九州大学 マス・フォア・インダストリ研究所)
渡部 善隆 (九州大学 情報基盤研究開発センター)

ご不明な点がございましたら、事務局: までお問い合わせ下さい。


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新