セミナー発足に際してのごあいさつ(1997.4)


第 253 回 Q-NA セミナー
日     時2010 年 4月 27日 (火) 15:30 - 17:00
場     所九州大学伊都キャンパス 総合学習プラザ1階 工学部第10講義室
講 演 者田上 大助 (九州大学 大学院数理学研究院)
題     目Lagrange乗数を考慮した静磁場問題の反復型領域分割法に関する一考察
概     要静磁場問題の定式化の1つとして,Lagrange乗数を考慮した混合法に基づくものが良く知られている.本講演では,混合法的定式化による静磁場問題に対する反復型領域分割法の計算手法を紹介し,いわゆる "Lagrange乗数を消去した" 定式化に基づく反復型領域分割法や第251回Q-NAセミナーで金山らが用いた "部分領域の線形解法に直接法を用いた" 反復型領域分割法との関連性について述べる.

世話人
田上 大助 (九州大学 マス・フォア・インダストリ研究所)
渡部 善隆 (九州大学 情報基盤研究開発センター)

ご不明な点がございましたら、事務局: までお問い合わせ下さい。


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新