セミナー発足に際してのごあいさつ(1997.4)



第 209 回 Q-NA セミナー

日時  : 2007 年 11月 27日(火曜) 15:30 - 17:00

場所  : 九州大学箱崎キャンパス 理学部 3号館 3階 3311 号室

講演者 : 宮崎 倫子 (静岡大学・工学部システム工学科)

題目  : Delayed Feedback 制御による周期軌道の安定化問題とその数値的検証

講演概要:
 カオスアトラクタに埋め込まれている不安定周期軌道を安定化させる手法の一つとして,Pyragas による Delayed Feedback (DF) 制御が知られている.それは,時間遅れを含む状態フィードバックを利用すると言う非常に単純な手法である.
 本講演では,DF制御法の概要とその数学的な解析における課題を,数値実験例を引用しながら紹介し,それをもとに,数値解析的手法からの解決に向けて広く議論を行いたい.

● 本講演は、数値解析セミナーとJSTさきがけ 「計算機援用解析セミナー」の共催によるものです


世話人
田上 大助 (九州大学 マス・フォア・インダストリ研究所)
渡部 善隆 (九州大学 情報基盤研究開発センター)

ご不明な点がございましたら、事務局: までお問い合わせ下さい。


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新