セミナー発足に際してのごあいさつ(1997.4)

第 310 回 Q-NA セミナー
日     時2013 年 5月 17日 (金) 15:30 - 16:30
場     所アクロス福岡 6階 605会議室
講 演 者山中 脩也 (早稲田大学),大石 進一 (早稲田大学)
題     目倍精度浮動小数点演算を用いた高精度計算の高速化とその信頼性について
概     要多倍長演算は数値計算を行なう上で広く利用される.その中でも比較的低い精度に対しては,倍精度浮動小数点演算を基礎とした演算規則が利用できる.本講演では,倍精度浮動小数点演算を用いた,高々八倍精度までの高精度計算に焦点を当て,その高速化と信頼性について述べる.
備     考通常とは曜日, 時間, 会場が異なりますのでご注意ください.

世話人
田上 大助 (九州大学 マス・フォア・インダストリ研究所)
渡部 善隆 (九州大学 情報基盤研究開発センター)

ご不明な点がございましたら、事務局: までお問い合わせ下さい。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新
Last-modified: 2013-05-02 (木) 17:47:27 (1662d)