セミナー発足に際してのごあいさつ(1997.4)

第 246 回 Q-NA セミナー
日     時2009 年 12月 22日 (火) 15:30 - 17:00
場     所九州大学伊都キャンパス 総合学習プラザ1階 工学部第10講義室
講 演 者陳 献 (九州大学 デジタルメディシン・イニシアティブ)
題     目混合体理論に基づく力学・電気化学的連成問題の有限要素解析
概     要関節軟骨などの生体軟組織は強い陰性荷電を持つ固形基質とイオンを含む間質液で構成され,軟組織の力学挙動や細胞がおかれる力学及び電気化学的環境を解明するためには力学・電気化学的連成を考慮する必要がある.本発表では混合体理論に基づき,大変形及び接触を考慮した力学・電気化学的連成有限要素解析法を紹介し,生体医工学における応用例を示す.
備     考数理学研究院の伊都キャンパスへの移転に伴い,会場が変更となっています.ご注意ください.なお,お車でお越しの場合にはこの案内を印刷してご持参のうえ,入構の際に守衛所にてご掲示ください.

世話人
田上 大助 (九州大学 マス・フォア・インダストリ研究所)
渡部 善隆 (九州大学 情報基盤研究開発センター)

ご不明な点がございましたら、事務局: までお問い合わせ下さい。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新
Last-modified: 2009-12-04 (金) 10:03:13 (3544d)